知ってるワイフ(日本版)感想、澪をモンスターにしたのは誰だ?

 2021年冬ドラマも宴もたけなわになってきました。

そんな中でも、度肝を抜かして驚かされたドラマ

「知ってるワイフ」

何よりも、広瀬アリスにビックリしました。

目次

韓国ドラマのリメイク

「知ってるワイフ」は韓国の同名ドラマのリメイク作品。

妻、澪(広瀬アリス)との関係に悩む銀行マンの元春(大蔵忠義)が、

ひょんなことから、過去にタイムスリップし、結婚相手を変えてしまうというお話。

「誰かと人生を生きていくということはどういうことなのか」という、

夫婦の普遍的なテーマを追求していくドラマです。

なお、韓国の原作ドラマもFODにて配信中です。

FOD今なら無料で観られます。↓↓↓↓

キャスト

剣崎元春・・・大蔵忠義

剣崎 澪・・・広瀬アリス

津山千春・・・松下洸平

剣崎なぎさ・・川栄李奈

木田尚希・・・森田甘路

江川沙也佳・・・佳瀧本美織

小池良治・・・生瀬勝久

建石久恵・・・片平なぎさ

夫婦生活がリアル過ぎる

第一話を何気なく観たら、そこから、釘付けになってしまいました。

広瀬アリスさんに関して、申し訳ないですが、正直「広瀬すずの姉」という感覚しかありませんでした。

それが、ビックリ❗️

どこから見てもワンオペ妻。

完全に独身の美しい女優を捨て去り、育児に家事に、仕事に、イライラする夫に振り回され、疲れている女性にしか見えない。

凄い女優さんだ。と、認識が180度変わりました。

しかも、女子高生役なら、女子高生にしか見えない。

キャリアウーマンも見事にはまっています。

彼女の変化を観るだけでも、見応え充分。

しかし、OLの彼女を観ていると、爽やかで、明るくて、

モンスターとは程遠いキャラクター。

なぜ?????。

原因は元春ですね。

沙也佳も続いておかしな行動に

元春の妻、沙也佳は元春の職場で二人の姿を目にして以来、疑惑の目を向けます。

それはそうですよね。

陰でコソコソ、

「やっぱり、澪を忘れられない」と、タイムマシーンを探したり、

公園に住む?小池さんに正論をぶつけられ、

「沙也佳を幸せにする。」と反省したかと思いきや、

またもや、澪に気を取られ、沙也佳をほったらかし。

おかしくなる条件がそろいすぎています。

どこにいっても、誰とくっついても、

モンスターを作り出してしまう、

元春君。

そういえば、メンヘラ製造機男子もいましたね。

「凪のお暇」のごんちゃん。

元春はモンスター製造機で、

ごんちゃんはメンヘラ製造機。

二人共、反省して下さい。

続きが楽しみです。

最終回

最終回見終わりました。

しっかりと楽しませてもらいました。

2度目のタイムスリップで、まさかの独身、職場が関西。

東京に出張し、まず、まともな小池さんに会い、

饒舌な小池さんは元心臓外科医で、何度もタイムスリップを繰り返したこと、

元春の「あきらめてる」の言葉で気づかされたと。話す。

家族が大事と気づいた元春は澪の銀行へ。

詐欺撃退の二人の暗号により、

澪もタイムスリップしたことが判明する。

最後に

結婚生活はお互いの努力と思いやりが必要。

と改めて思いました。

怒りをそのままぶつけるのではなく、言い方を変えたり、

感謝の気持ちを伝えたり、

距離感も必要ですよね。

最後はみんな笑顔で良かった。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる