一言ぼやき主婦

おすすめドラマと映画と漫画と本

ドラマ リモラブの恋愛進化論 #1 感想

f:id:tyoiotasyufu:20201106125504j:plain

ドラマ リモラブの恋愛進化論

Huluで独占放送中です。

恋愛自由主義の我孫子さんのお話。

#1 バレッタ~心のストッパー~

警察にバレッタを失くしたと届け出る我孫子さん。
警察の人に尋ねられるうちに過去の記憶が蘇る。

2016年、大学生の我孫子さん。

告白した先輩に

「他の男にも同じ笑顔を向け、優しくする。僕のことが本当に好きなのかわからない。」

みたいな理由で断られる。

ここから、すでに、

「なんだ、この男、甘えんな。」と思ってしまいました。

我孫子さんもこの頃は、青林にハッキリと物申す感じではなく、流されてる感が漂っています。

酔ってフラフラになって、気付いたら知らない男とホテル。

なんてことになっています。

でも、その男。

ホストのシュウト君。

じゃらじゃらしていますが、

不思議系キャラで、かなり良い奴。

「流されて、深海魚のエサになってしまう」

と言う我孫子さんに、髪どめであるバレッタをはずさない様に、心のストッパーにしたら良いよ。

とアドバイスします。

「なくしたら、どうすれば良いか?」

「また、買えばいい。」と。

そう思い出し。

「買いに行かなくちゃ。」

我孫子さんは走り出します。

この物語を観て。

我孫子さんは

空気を読みすぎて、優しくて、流されやすい。

漫画「凪のお暇」の凪ちゃんみたいな感じかな?

と思いました。

そこから、どうなって、

今のキャラになるのかわかりませんが。

女々しい青林にハッキリと意見を言える。

ある意味、逞しくなれて良かった。

セフレは…ですが。

www.instagram.com